ホコテン実行委員会は 2021年度に向け活動しています 

来年のため、今できることを

6/21から毎週日曜日全12回の開催予定だった2020年のオビヒロホコテンは、冬から感染が広がった新型コロナウイルスの状況にともない、ゴールデンウィーク前の時点で実行委員会では全日程を中止といたしました。

毎年楽しみにされていた来場者・参加者・ボランティアの皆さんの期待にお応えし、出来れば開催をしたかったのですが、先が見えない状況であり、ホコテンが先駆けて地域社会への注意喚起をする意味も考え、早期の決定をした次第です。

2006年から始まり15年目を迎えるはずの今年のホコテンは予想外の中止となった訳ですが、実行委員会では、引き続きホコテンの目的である中心市街地の活性化とコミュニティの再生のため、来年2021年度の開催に向け現在も活動をしています。


「ホコテン懇談会」を開催

来年のホコテン開催に向け、イベント参加者や関係団体の方々をゲストに招待し、情報交換・意見交換をしながら、連携してできる対策を話し合う「ホコテン懇談会」を開催しています。

6月23日から10月27日までの間、13組の団体の皆さんと来年のホコテンの開催について話し合いをしています。会ではそれぞれの皆さんの活動の現状から始まり、来年のホコテンでの対応についてアイデアを交わしていますが、皆さん共通なのは、来年は対策をした上でぜひとも参加したい、というお気持ちです。

アフターコロナ、WITHコロナの中で、今後のホコテンの開催スタイルは、従来とは違う「新ホコテンスタイル」となります。懇談会で頂いた皆さんのご意見などをもとに、今年度の残りの期間で来年の開催の計画を立てていきます。

ホコテン懇談会の開催実績・ゲスト
場所:ホコテン実行員会事務所

●第1回 6/23(火)
 十勝YOSAKOIソーラン祭り (YOSAKOIソーラン祭り組織委員会十勝支部)
●第2回 6/30(火)
 帯農カフェ (帯広農業高校食品科学科)
●第3回 7/7(火)
 だがしや楽校ほっかいどうinオビヒロホコテン (NPO教育支援北海道)
●第4回 7/21(火)
 チビッコあつまれ!読み聞かせ広場 (一社 十勝地区トラック協会)
●第5回 7/21(火)
 北高祭 (帯広北高等学校)
●第6回 8/4 (火)
 着物ファッションショー (着物を楽しむ会さ・く・ら)
●第7回 8/24(月)
 フラワーブラスフェスティバル
(帯広地区吹奏楽連盟/北海道新聞帯広支社)
●第8回 9/1(火)
 みんな集まれ!体力測定会 (一財 帯広市文化スポーツ振興財団)
●第9回 9/15(火)
 藤丸
●第10回 9/29(火)
 木工作体験(北海道建築士会十勝支部)
●第11回 10/6(火)
 帯広平原通商店街振興組合
●第12回 10/20(火) ※予定
 ホコテンメルカード
●第13回 10/27(火) ※予定
 帯広広小路商店街振興組合

ホコテン懇談会のようす

皆さんとの懇談会の中で色々な意見やアイデアが生まれました。来年の開催のスタイルが見えてきたように思います。これをもとに具体的な姿を描いていきます。ご協力頂きました皆様に厚く感謝申し上げます。

来年に向けた大きな手応えと、皆でつくってゆくホコテンであると改めて感じます。これからも多くの皆様とともに「市民がつくり 市民が楽しみ 市民が支える」オビヒロホコテンでありたいと思います。

今年度の活動予定

引き続き毎週定例の運営会議を開催し来年度の具体的な開催計画策定を行います。来年度開催に関する広報活動も年度後半に行う予定です。

また、今年度の中止にともない、従来のご協賛金でまかなっていた固定費などの資金も不足しています。寄付によるご支援のお願いの呼びかけをさせて頂いています。どうぞよろしくお願い申し上げます。

2020年度 ホコテンの活動へのご支援のお願い


コメントは停止中です。